児童扶養手当

   
 父母の離婚などで、ひとり親等となった家庭の生活の安定と自立の促進に寄与し、児童の福祉の増進を図ることを目的として支給される手当てです。
 

支給対象となる方

支給対象となる方
 
 次のいづれかに該当する児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童。心身に基準以上の障害がある児童については20歳未満)を監護し、かつ生計を同じくしている場合に支給してされます。
 
(1)父母が離婚した児童
(2)父親または母親が死亡した児童
(3)父親または母親が重度の障害にある児童
(4)父親または母親の生死があきらかでない児童
(5)父親または母親から引き続き1年以上遺棄されている児童
(6)父親または母親が裁判所からDV保護命令を受けた児童
(7)父親または母親が法令により引き続き1年以上拘禁されている児童
(8)婚姻によらないで出生した児童を監護する場合など
 
 
 

手当の額

手当の額
 
 児童扶養手当の額は、請求者、配偶者及び扶養義務者(同居している請求者の直系血族および兄弟姉妹)などの前年の所得によって決まります。
 
【手当額】(平成29年4月から) 
支給区分 全額支給 一部支給
児童1人 月額 42,290円  月額 42,280円~9,980円
児童2人目の加算額 月額  9,990円 月額 5,000円~9,980円
児童3人目の加算額 月額  5,990円 月額 3,000円~5,980円
 
【手当の支給】
対象月 支払日
8月分から11月分の手当
12月11日
12月分から3月分の手当 4月11日
4月分から7月分の手当 8月11日
※児童扶養手当は申請後、認定を受けることにより、認定請求した日の属する月(受付月)の翌月から支給されます。
 
 

現況届

現況届
 
 児童扶養手当を受給し始めた方は、毎年8月1日から8月31日までの間に継続の届け(現況届)を提出することが義務づけられています。
※この届出がない場合、手当が支給されなくなりますので必ず提出してください。また、2年間提出がない場合、その間の支給分についての手当を受ける権利が消滅し、同時に受給資格も失いますのでお気を付けください。
 
 
初めての申請
 申請する方によって、必要な書類が異なる場合がありますので、係までご相談ください。
 その他の手続き等に関しても、詳しくは係までお問い合わせください。
※お問い合わせ先 住民課住民係 TEL82-1110
 <土佐町の人口>
 男 性:1,890人
 女 性:2,093人
 合 計:3,983人
 世帯数:1,978世帯
(平成29年9月末現在)
 
土佐町役場
〒781-3492
高知県土佐郡土佐町土居194
TEL:0887-82-0480
FAX:0887-82-2681
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<<土佐町役場>> 〒781-3492 高知県土佐郡土佐町土居194 TEL:0887-82-0480 FAX:0887-82-2681